R_SPHERE

ゲームプログラマー(LV5初プロジェクト終了)の管理人の日常です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Noone Knows

発売日から遅れること1日、本日あれが届きました。

なぜ、このシリーズが3作目にもなっているのでしょうか??

そして、なぜ、僕はその全てを限定版で購入しているのでしょうか??

ゼロの使い魔 迷子の終止符と幾千の交響曲

少し回想してみたいと思います。

第一作は飲み会の席で、二人の後輩から、
買って欲しいとお願いされて、購入を決めました。

第二作はネトゲー中に、後輩から、
「二作目出ちゃいますねw買わないんですか?」
といった内容の話を振られたことが原因でした。

こうしてみると、いつも後輩にそそのかされているだけで、
自分の意志で購入しようと思ったことはないのです!!
そうですよ。別に僕はゼロの使い魔そんなに好きじゃないですもん。

そして、今回は・・・・、
ん?誰にもそそのかされていないような・・・。

なんと、自分の意志で購入していました!!

ということは、やはり・・・・、

僕はゼロの使い魔が大好き!!

なんですね!!
こんなところで、自分の本心が明らかになるとは・・・・、
人生とは不思議なものですね。


さて、では張り切ってゲームの感想に行きたいと思います。

今回、ツンデレシステムは、3rd Strikeに、
そして、おまけのファンタジーフォースは、2nd Impactに、
それぞれパワーアップしています。

しかし、それらには特筆すべき点はありません。
本作の真の目玉。それは・・・・・・、

ツンデレレッスン

です。これは、
「webで公募された様々なシチュエーションでのツンデレな台詞をルイズさんがひたすらしゃべってくれる。」
というものです。その台詞の種類は数十種に及ぶものと思われます。
釘宮さんの独壇場です。
そして、僕はそんな頭の悪いノリが大好きです!!
スポンサーサイト
  1. 2008/11/07(金) 22:42:40|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お菓子の国のお菓子はいくら食べても太らないらしい | ホーム | 聖地巡礼、ライブ、そしてトークショー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rsphere.blog55.fc2.com/tb.php/8-efb2fb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLOCK

ACCESS

プロフィール

RYO

Author:RYO
東京近郊在住の
ゲームプログラマー
(LV5 初プロジェクト終了)

Twitter

    follow me on Twitter

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    日常 (25)
    仕事・学校 (34)
    ゲーム・アニメ・マンガ (42)
    レビュー (8)
    プリキュア (23)
    プログラム (5)
    お知らせ (1)
    未分類 (0)

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。